FC2ブログ
プロフィール

Clarinet

Author:Clarinet
Clarinet or クラリネット と申します。



pixiv number
circlems banner

FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
【東方】風見幽香の時計
フラッシュアニメを見るにはプラグインが必要です。
画的起源
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙
【東方】フランちゃんがブリ(゚∀゚)ハマチ
著作権表示
このブログ内で使われているファンタジーアースゼロおよびラグナロクオンラインの公式画像、スクリーンショットにつきましては、一切の画像の加工及び配布を禁止します。 以下ファンタジーアスゼロ・スクリーンショットおよび公式画像の著作権表示 ©2005-2009 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.Licensed to Gamepot Inc. 以下ラグナロクオンライン・スクリーンショットおよび公式画像の著作権表示 ©2004 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS),All Rights Reserved. ©2004 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

フォトショップで背景の補填 (コンテンツに応じる塗りつぶし)
DSC00537.jpg


↓クリックで続きを読む

やっぱり Photoshop を使っていると私のような凡人でも、なんて言うか 「機能の凄さ」 みたいなのに感動することもしばしばありまして。






DSC00538.jpg

例えば、これは昨日描いたイラストなんですけど、最初 普通サイズ で描いていて、後から ワイドサイズ に変更したんですけど・・・


用紙のサイズを後から強引に横に引き延ばしたので、当然ながら上の写真のように左右に穴が空いちゃうんですよね。

(画面左の市松模様の部分は、何も絵が存在していない部分です)


当然、この新しく伸びた部分には元々何も描いていないので、透明になってしまいます。


本来なら、まず白く塗りつぶして、その後に新しく背景をペンで描き足していくところなんでしょうが・・・




なんと! フォトショップを使うと、ここを自動で描き足してくれるんです


描き足すと言っても、ただ単に単色で塗りつぶすとか画像を引き延ばすようなことではなくて・・・


すでに存在している中央部分の背景から、伸びた部分を類推して自然に延長した部分を埋めてくれるんです!













百聞は一見にしかず。


早速やってみましょう。






DSC00537.jpg

まず、延長したい背景のレイヤーを選択して、さらに延長したい領域を領域選択ツールを使って選択します。


この写真では、画面左の市松模様の部分全体を選択してあります。











DSC00540.jpg

あとは、いつも単色で塗りつぶすときと同じく、塗りつぶしモードを選択して・・・

(Shift + F5 って押すと塗りつぶしモードになります)


普段はここで 「描画職 (メインカラー)」 か 「背景色 (サブカラー)」 で塗りつぶすんですけど、今回のように既存の背景を元にして隙間を補填して埋める時は、「コンテンツに応じる」 という塗りのモードを選択します。


あとは、OKを押して塗るだけです。


すると・・・












DSC00541.jpg

あら不思議、背景が描けていた部分に新しい背景が自然に補填されました。


この新しく追加された部分の背景は、私が描いたわけじゃなくて フォトショが中央の背景を元にして、伸びた場合を類推して自動補填してくれた 部分です。


まるで新しく描き足したかのように、とても自然に馴染んでいますよね。










DSC00543.jpg

継ぎ目の部分もバッチリです。


さらに、このモードを人物の部分に使うと、人物の裏の背景を予測して補填させることもできます。


そうすると、今度は 人物を自然に消してしまうことが出来ます


フォトショの宣伝画像とかだと、こっちの消す方の使い方がよくされていますよね。


たとえば、人が写っているビーチの写真を、人がいないビーチの写真にしたりとか・・・






もちろん、この背景補填モードは、フォトショップの数ある便利機能の中の一つに過ぎません。


さすがは高級ソフトだけのことはあります。


わずかな差だとは思うんですけど、こういう機能があるのかないのかで、やっぱりイラストを描く手間が変わりますね。



・・・その分、あれこれ機能を憶えなければならないのは大変なんですけどね;


世の中、何事も一長一短ですね。


今回はこの辺で (´ー`)ノシ






















今日のおまけ♪




まさしく今日の作業と同じ内容がようつべにあったので。

私の説明より100倍分かりやすく解説がなされております。

2011.04.30(Sat) | イラスト | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://puchorog.blog104.fc2.com/tb.php/217-74f2e34d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。