プロフィール

Clarinet

Author:Clarinet
Clarinet or クラリネット と申します。



pixiv number
circlems banner

FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
【東方】風見幽香の時計
フラッシュアニメを見るにはプラグインが必要です。
画的起源
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙
【東方】フランちゃんがブリ(゚∀゚)ハマチ
著作権表示
このブログ内で使われているファンタジーアースゼロおよびラグナロクオンラインの公式画像、スクリーンショットにつきましては、一切の画像の加工及び配布を禁止します。 以下ファンタジーアスゼロ・スクリーンショットおよび公式画像の著作権表示 ©2005-2009 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.Licensed to Gamepot Inc. 以下ラグナロクオンライン・スクリーンショットおよび公式画像の著作権表示 ©2004 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS),All Rights Reserved. ©2004 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

イン・ア・サイレント・ウェイ 2
DSC00560.jpg

色塗り~♪


↓クリックで続きを読む

イラストを描くうえで、私が一番苦手なのは 『下塗り』 作業です;


線画作業や影付け作業も結構大変ですが、線画は構図さえしっかり取れていれば後は流れですし、影付けもフィーリングである程度付けられます。


でも下塗りだけは、いちから色を自分で考えなければならないため、意外とややこしいんですよね・・・


特に、荒木先生の作品のような 『決まった色が指定されていないイラスト』 では特にそのあたりが難しいです。


そんなこんなで、前回のサンドマンとそのスタンドのイン・ア・サイレント・ウェイの線画に色を付けてみたのですが・・・




スタンドのメインカラーが黄色とか、ちょっとアレだったかもしれません


ジョジョ絵は、色を塗った人物のカラーセンスがバリバリ問われますね。














サンドマン(ブログサイズ2)

いろいろ試した結果、このようなカラーリングに落ち着きました。


最初、スタンドの顔や関節部は真っ赤な色にしていたのですが、なんだか 意味も無く怒っているように見えた のでオレンジ色に変更しました。


背景に使った画像は、アメリカの有名観光地のひとつである モニュメント・バレー っぽくしてみました。








M・バレー


モニュメント・バレーのある地域 (現在のアリゾナ州とユタ州の間) は、丁度スティール・ボール・ラン原作で、序盤の砂漠ステージ (第二ステージ) の舞台となった場所ですよね。


第二ステージの中間地点あたりが、丁度このモニュメント・バレーのど真ん中を通るコースになっていました。


思い返してみると、砂漠ステージの背景にそれを彷彿とさせる描写もいくつかありましたね。









こういう景色を見ていると、無性に 旅行に行きたい! って思うのは私だけではないはず。


天気が良い日に、家を飛び出したくなるあの気持ちと一緒ですね。



荒木先生といえば、取材旅行をすることで有名ですけど、あの素敵な荒木先生がテンガロンハットなんかをかぶりながら、モニュメント・バレーを馬で流しているシーンが目に浮かびます・・・


荒木先生なら、その手の帽子とかすごく似合いそうですし!

























今日のおまけ♪




・・・これを見ていたら何だかまた、無性にマリオシリーズがやりたくなってきました ><

2011.05.17(Tue) | イラスト | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://puchorog.blog104.fc2.com/tb.php/221-23f5a721
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。