FC2ブログ
プロフィール

Clarinet

Author:Clarinet
Clarinet or クラリネット と申します。



pixiv number
circlems banner

FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
【東方】風見幽香の時計
フラッシュアニメを見るにはプラグインが必要です。
画的起源
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙
【東方】フランちゃんがブリ(゚∀゚)ハマチ
著作権表示
このブログ内で使われているファンタジーアースゼロおよびラグナロクオンラインの公式画像、スクリーンショットにつきましては、一切の画像の加工及び配布を禁止します。 以下ファンタジーアスゼロ・スクリーンショットおよび公式画像の著作権表示 ©2005-2009 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.Licensed to Gamepot Inc. 以下ラグナロクオンライン・スクリーンショットおよび公式画像の著作権表示 ©2004 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS),All Rights Reserved. ©2004 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

那須資隆与一さん
DSC00585.jpg

休日の落書き


↓クリックで続きを読む

ドリフターズより、那須資隆与一です。

与一(ブログサイズ)
↑全体









塗り方は例によって削り塗りでした。


こっちの塗り方に慣れてしまうと、レイヤー分け塗りが出来なくなっちゃいそうで怖いですね (´ロ`;)




レイヤーをきちんと分ける塗り方は下塗りがちょっと面倒ですが、それさえ済んでしまえば後半はとても楽です。
(特に影付けとか)


逆に、削り塗り (最初に下地を同じレイヤーに一括して作ってしまう塗り方) は、下塗りの時色ごとにレイヤーを分けなくて済むので凄く楽なんですが、影を付ける時にちょっとしたコツが必要になります。


最初に楽をして後から苦労するか・・・はたまたその逆か・・・


な、なんだか夏休みの宿題みたいですね! (そうか?)









どちらの塗り方も市販されているペイントツール用の 『How To 本』 とかだとサラサラ~っと簡単に説明されていることが多いですけど、実際に憶えるまでは結構かかるんですよね。


全部そうだとは言いませんけど、ペイントツール等の使い方本って大概 「この面はとりあえず敵の弾を避け続けろ!!」 みたいな、出来る人の理屈 で書いてあることが多いので、素人が見てもさっぱりさっぱり・・・なんですよね。






例えるなら、ガラス細工とか素焼きの壺。


そういう芸術品って作っているのを見ている分には意外と単純そうに見えますし、やり方を口で説明するのも簡単です。




熱して! 形を整えて! 冷ませ!


土をこねて! 形を整えて! 焼け!


みたいな。




でも、実際に自分でやってみると絶対に出来ないんですよね・・・


あたりまえですね。




ペイントツールの使い方本を見ていると、いつもそんな気分になります 。・゚・(ノ∀`)・゚・。


でも、1年2年して、ある程度使い方を憶えてから改めて読み返してみると、『あー、なるほど!』 ってなるのも事実。


何事も 習うより慣れろ とはよく言ったものですね。


まさしくその通りだと思いました。
























今日のおまけ♪




とても丁寧な 『レイヤー分け塗り』 をなさっている動画です。

絵を描くために手先の器用さが必要なのは当然ですが、もっと必要なのは 『どこに影をいれて、どこに光をいれるのか?』 といった空間把握能力です。

音楽家で言うところの絶対音感みたいなものですね (ノ´∀`*)

2011.07.19(Tue) | イラスト | cm(0) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://puchorog.blog104.fc2.com/tb.php/236-d9ee5797
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。