プロフィール

Clarinet

Author:Clarinet
Clarinet or クラリネット と申します。



pixiv number
circlems banner

FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
リンク
最新記事
【東方】風見幽香の時計
フラッシュアニメを見るにはプラグインが必要です。
画的起源
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙
【東方】フランちゃんがブリ(゚∀゚)ハマチ
著作権表示
このブログ内で使われているファンタジーアースゼロおよびラグナロクオンラインの公式画像、スクリーンショットにつきましては、一切の画像の加工及び配布を禁止します。 以下ファンタジーアスゼロ・スクリーンショットおよび公式画像の著作権表示 ©2005-2009 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.Licensed to Gamepot Inc. 以下ラグナロクオンライン・スクリーンショットおよび公式画像の著作権表示 ©2004 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS),All Rights Reserved. ©2004 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--(--) | スポンサー広告 |

ヘルシングの登場アイテム⑤
ハインケル1
(C) 1999-2008 平野耕太 Shonen-gahosha Co., Ltd. All Rights Reserved.

HELLSING の登場アイテム⑤


↓クリックで続きを読む


※注:本日の内容には平野耕太先生による漫画 『HELLSING』 のネタバレがほんの少しだけあります








HELLSING の登場兵器紹介第四弾。


本日のご紹介は、物語終盤で ハインケル が某 『死神』 を狙撃した時に使っていたあの狙撃銃です。




・・・前に狙撃銃についての記事を書いた時にこの銃についても少し書いたのですが、前半は・・・すいませんほぼ同じことを書かせて頂きますね。



















Svd_1_russian.jpg

二つ↑の写真でハインケルの使っていた銃は、私の見立てが正しければソ連制の傑作狙撃銃 イズマッシュ・ドラグノフ狙撃銃 (SVD) だと思われます。




正式名称は Снайперская винтовка Драгунова 。


英語に直すと Snayperskaya Vintovka Dragunova (スナイパースカヤ ヴィントブカ ドラグノフ)


頭文字を取って SVD と一般に呼ばれています。
















SVD(初期型)
(木製部品が多様されている初期型のSVD)

SVDは、米ソ冷戦が最高潮に達していた1960年代に当時のソ連軍によって、主に市街戦用の中距離狙撃銃として配備された銃です。


想定射程距離は600m前後。


当時、ソ連で最も広く使われていたアサルトライフルの AK-47 の射程不足を補う目的で開発されました。





・・・しかしながら。


1960年代に配備されたってところがまた怖いですよね。


1960年~1970年は、冷戦やら宇宙開発競争、暗殺事件やらで 『光と暗の10年』・・・とか後に言われちゃった時期です。








1960年代に起きた米ソ間の主な出来事をまとめてみますと・・・



<1960年> 

アメリカの高高度偵察機 U-2 がソ連領空をスパイ飛行中に撃墜され、パイロットが捕縛される。

当初関与を否定していたアメリカだったが、最終的にスパイ行為を認める。

同年のパリサミットはこれが原因で打ち切りに。



<1961年>

ソ連の宇宙飛行士 ユーリイ・アレクセーエヴィチ・ガガーリン が人類初の宇宙飛行に成功。



<1962年>

ソ連がキューバ (アメリカの隣の国) 国内への核ミサイル (IRBM) 配備計画 『アナディル作戦』 を慣行、これによりアメリカ全土がソ連の核ミサイルの射程圏内に。

これに対してアメリカが猛反発し、キューバ周辺の公海上をすべて海上封鎖。

その後、アメリカは建国史上最高となる 『デフコン2 (戦争の一歩手前の軍備配備)』 を発令、報復攻撃用の戦略爆撃機 B52 ストラトフォートレス を空中待機させた。

(アメリカにおいてデフコン2が発令されたのは史上これだけ。この一つ下の段階のデフコン3は2001年のアメリカ同時多発テロのときに一度だけ発令された)

この一連の流れが キューバ危機 と後に呼ばれる。



<1963年>

米ソ間に ホットライン が結ばれる。


また、同年11月 ケネディ大統領暗殺事件 が発生。

約3年間ソ連に亡命していて、この事件の1年前にアメリカに帰国を許されていた リー・ハーヴェイ・オズワルド の関与が疑われるも、その2日後にオズワルドは暗殺される。



<1965年>

アメリカ軍によるベトナムへの空爆が開始。



<1969年>

アメリカの宇宙船 アポロ11号 が人類初の月面着陸に成功。







<1970年>

ディズニーランド (アメリカ) 15周年 (これはおまけ)。













・・・このように、米ソ間ならびに世界各地で紛争や準戦争が頻発していた時代だったこともあり、この時期に作られたこのSVDは当時最高の作銃技術が使われていました。


特に当時のソ連の最大仮想敵国であったアメリカが、同じ1960年代に最新式のオートマチックライフルである
アーマライト・M16 を新規導入していたことも大きかったと思われます。


(いわば、ライバル意識ですね)






M16A2.jpg
(写真は、アーマライト・M16A2 のもの)

M16は当時開発されたばかりの最新鋭の小銃用弾丸であった 5.56×45mm弾 を使う銃だったのですが、SVDは従来通りのロシア製ライフル弾である 7.62×54mmR弾 (7N14弾) を使用します。


この 7.62mm弾 は 5.56mm弾 に比べ射程や威力に優れ、また世界でもトップクラスと言われるロシアの弾丸加工技術にも助けられ、SVDは一躍戦争の前線でなくてはならない兵器になりました。


ハインケルが使っていたSVDは、明らかにストックが木製に見えるので、おそらく初期型のSVDを使用しているのだと思われます。


現在使われている次世代型のSVDは、木製部分だった部品は全てポリマー素材に置き換えられており、材料技術が向上したことを伺わせます。
















・・・ちょっと余談なのですが、このソ連製のSVDとアメリカ製のM16との戦いが さいとう・たかを先生 の傑作シリーズである ゴルゴ13 のある回で描かれています。



あんまりその内容を書いちゃうとネタバレになってしまうので、さわりだけ書きますが、この時のお話ではソ連軍の精鋭部隊 『スペツナズ』 がSVDを使って主人公のデューク東郷を苦しめました。


相手の撃った弾丸を拾い、いち早く敵の銃がSVDであることを悟った東郷でしたが、彼が使っているM16は射程でSVDに及ばず、苦戦させられます。


・・・さあ、どうする東郷!?



と、いったようなお話です。










M16のカタログ上の最大射程は概ね 500~600m くらいです。


しかしながら、実際は 600m も離れてしまうと5.56mm口径の弾では威力が激減してしまい、満足に敵を倒せません。


なので、実戦では 200m くらいまでが主な運用射程です。






一方、7.62mm弾を使用しているSVDは、射程距離は 1500m 以上。


カタログスペック上の有効射程 (コンスタントに命中させられる距離) も 700~900m に達するため、東郷のM16と比べて戦闘を有利に運べたという件でした。





ただ、実際の戦場におけるSVDの運用時の想定射程は 600m 程度となっているので、これは銃の差というより弾の差が大きく出た戦いだった・・・と言った感じでしょう。


実際、口径の小さい5.56mm弾を使用しているとはいえ M16 の命中率はかなり高く、競技射撃などでも頻繁に使われる銃です。


それに加えてM16はアサルトライフル故の掃射も可能なので、一概に不利とは言えないのかもしれません。


特に、暗殺だけでなく敵との不意の遭遇戦や襲撃・待ち伏せなどの撃退もすべて一人で対応しなければならない一匹狼のデューク東郷にとって、この銃の選択はまさに最善だと私も思います。


東郷は、まさにそう言ったM16の特性を完璧に生かして数々の困難な任務をこなしていきます。















と、ゴルゴ13のお話はこれくらいにして、


本日は第二次世界大戦期のドイツ軍の傑作戦闘機たちの動画と一緒にお別れしたいと思います。

















今日のおまけ♪


いつも通り動画を貼りつけ!

・・・と思ったのですが、公開者様が貼りつけ禁止設定になさっていたので本日は動画のURLリンクを貼りつけるだけにしておきます。




ドイツ軍機(壁紙)

Luftwaffe Aircraft Of WWII In Colour

新しい窓で開きます。当時のドイツ軍機の参考程度に。




大戦期のドイツ軍機が好きな私のような人間にとっては堪らない動画でした。

バックミュージックはウルトラヴォックスの 『Hymn』

2分22秒のときに出てくるのが、ヘルシングの登場キャラにして今日のトップ画像でSVDを構えていた怖いお姉さん (お兄さん) 『ハインケル・ウーフー』 の名前の由来にもなっている大戦期のドイツ軍の夜間戦闘機 He 219 (ハインケル・ウーフー) です。

・・・名前、まったく同じですね Σ(´ロ`;)



↓判別しやすいように 『He 219』 の設計図も載せておきます。

He 219

2011.10.01(Sat) | HELLSING | cm(3) | tb(0) |

この記事へのトラックバックURL
http://puchorog.blog104.fc2.com/tb.php/249-21f2a3c2
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
149.
FEZのブログ更新はしないんですかー?

楽しみに待ってます
りょぅ | 2011.10.04 12:58 | edit
150.
FEZのブログ更新はしないんですかー?

楽しみに待ってます
りょぅ | 2011.10.04 12:59 | edit
152. No title
>>りょぅ様

コメントありがとうございます。
ここ最近、FEZ関連の記事の更新が出来ず、申し訳ありません。
ゲーム自体は毎日のようにプレイしているので、近いうちにまた関連した記事を書かせて頂きたいと思います。
その時は、もしよろしければまた見てやってください (ノ´∀`*)
クラリネット | 2011.10.05 03:46 | edit
Name
E-Mail
URL
Title

password
管理者にだけ表示を許可
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。